気になるニュース52週

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本が悩まされた…米特許法、先願主義に転換

<<   作成日時 : 2011/09/27 12:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これでやっと
日本の企業が食い物になるのが終わるのかな??

でもまた新たな手法で、
日本企業が狙われるんだろうね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110916-00001267-yom-bus_all

日本が悩まされた…米特許法、先願主義に転換

 オバマ米大統領は16日、約60年ぶりの大改正となる特許法の包括的な改正法案に署名し、同法が成立した。

 最初の発明に特許が与えられる「先発明主義」から、先に出願した人に特許を認める「先願主義」への転換を盛り込んでいる。

 国際的には先願主義が主流だが、米国は19世紀以来、先発明主義を続けてきた。2013年春に施行される。国際特許紛争は減るとみられ、日本企業などは、世界的な特許出願戦略や事業展開の立案が容易になりそうだ。

 先発明主義は、だれが先に発明したかを巡る訴訟も絶えず、審査手続きに時間がかかるという問題もあった。このため、世界的に事業展開するIT(情報技術)関連の大企業などが、米企業の競争力強化や、技術開発の促進のため、先願主義への移行を求めていた。

 これに対し、中小企業や個人発明家、大学は、先願主義になれば、多数の弁護士を抱える大企業が迅速に出願できるので不利になると反対していた。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本が悩まされた…米特許法、先願主義に転換 気になるニュース52週/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる