気になるニュース52週

アクセスカウンタ

zoom RSS 【新事実発覚】引退・伸助の今後を占う強力な親族

<<   作成日時 : 2011/09/05 04:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

先日、怖いお兄さんたちとの交際、黒い交際を指摘され島田紳助が芸能界を電撃引退したのはつい先日のこと。
その島田紳助に、強力な後ろ盾になる親族の存在が明らかになった。

それは、
弁護士目標長女の長女
MBA取得の次女
ロースク通う三女
の存在だ。

島田紳助さんが漫才を引退したのが29歳のとき。
その後、サンデープロジェクトの司会に抜擢されたのが彼にとって大きな契機となった。
サンプロでの司会をするために、嫌いだった勉強に時間を割くこととなった。


30才を過ぎたおっさんが、教科書片手に必死に勉強している姿は、
当時まだ小さな子供だった幼い娘たちにとっては異様な光景に映ったはずだ。

逆に、そういった親父の背中が、彼女たち3姉妹をを勉強に向かわせていったのでしょう。

 紳助の一家を知る人は語っています。

「3人の娘さんたちはみんな、小さいときから勉強ばかりしています。
長女(30)は有名大学を卒業後、弁護士を目指しています。
紳助さんの“できれば弁護士に”という思いを汲んでのことだと思いますよ。
ご主人は優秀な弁護士さんだそうです。次女(28)は、有名私立大学に進学し、途中で海外留学してMBAを取得したそうです。
三女(23)は都内のロースクールに通っているとも聞いています」

先日の引退会見で、「明日から一般人になるから、嘘を書かれたら告訴する」と
何度も繰り返した紳助の後ろ盾には、行列を作らなくてもすぐに行動に移してくれる強力な親族の存在が大きいようだ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【新事実発覚】引退・伸助の今後を占う強力な親族 気になるニュース52週/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる