気になるニュース52週

アクセスカウンタ

zoom RSS 国家ブランド指数、米国がトップ=日本は5位、中国22位―市場調査機関

<<   作成日時 : 2011/10/16 12:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本がトップ10に入っているとは驚きだ。
けっこうがんばっているんだね。

でも、アジアの国々もがんばっているようで、
うかうかしているとあっというまに抜かれてしまうんでしょうね。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111016-00000002-rcdc-cn
国家ブランド指数、米国がトップ=日本は5位、中国22位―市場調査機関

2011年10月14日、世界50カ国を対象にした国家ブランド指数(NBI)の調査で、中国が22位にランクされたことが分かった。1位は2年連続で米国、日本は5位だった。チャイナデイリーが伝えた。

NBIは調査対象国の国民、政府、輸出、観光、文化・遺産、投資・移住を基に順位付けしたもので、英国のサイモン・アンホルト氏が考案し、市場調査機関GfKローパーと共に民意調査を実施して算出している指数。今年は発展途上国11カ国を含む20カ国で調査を実施した。

発展途上国の中では20位のブラジルが最高位で、中国は22位だった。中国は政府がここ数年、五輪や万博の実施など、国家イメージの向上に努めており、これらが功を奏し、外国人の中国を見る目にプラスのイメージを与えることに成功している。

上位10位は以下の通り(カッコ内は昨年の順位)。

1.米国(1位)
2.ドイツ(2位)
3.英国(4位)
4.フランス(3位)
5.日本(5位)
6.カナダ(6位)
7.イタリア(7位)
8.オーストラリア(9位)
9.スイス(8位)
10.スウェーデン(10位)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国家ブランド指数、米国がトップ=日本は5位、中国22位―市場調査機関 気になるニュース52週/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる